最低でもこれくらいの額は見込んでおくべき!アンテナ設置の費用相場

アンテナ設置費用はいくらくらいなのか把握しておこう

アンテナの設置には、具体的にどのくらいの費用が発生するのでしょうか。工事に入る前に、費用相場をチェックしておきましょう。

設置費用の相場をチェック!

アンテナ設置工事って具体的にどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
テレビアンテナを購入し、その際業者に取り付け工事も依頼した場合、アンテナ代だけでなく工事費用も発生します。一般的にテレビアンテナの設置工事には工事代だけでおよそ5~10万円くらいの費用がかかると言われています。安いところでも5万円前後といったところでしょう。たまにインターネット上で「工事費用9,800円~」という文字を見ますが、ここで言っている「工事費用」というのは、そのほとんどがアンテナの設置費用のみの金額です。
複数のテレビを設置する場合、工事費用も倍になりますか?
複数のテレビを置いている建物にアンテナを設置する場合、分配工事や古いアンテナの処分費用などが発生してしまうので、どうしても5万円くらいの費用がかかってしまうのです。工事に関する項目の内訳としては、「設置するアンテナ代」「設置工事費用」「分配器代」「ブースター代」「ケーブル及び支持材代」などが挙げられます。もちろん、場合によっては上に挙げた項目とは別のものが必要となることもあります。それもふまえて「最低でも5万円以上はかかる」と考えておくとよいでしょう。

設置工事費用は「最低限の費用」

三人の男性

専門業者に設置工事を依頼した際、工事に入る前に見積もりを提示されます。悪徳業者でない限り、業者側は余計な工事をしようとはしません。そのため、工事にかける費用を必要以上に抑えようとすると、場合によっては修正が必要となり、そこで余分な経費がかかってしまうこともあるのです。設置工事費用はテレビを視聴するための最低限の費用と捉え、信頼できる業者に一任しましょう。

補償の有無をチェック!

テレビアンテナの設置をする際、確実に見ておきたいのが補償の内容です。例えば、ある専門業者はアンテナ設置工事に5年の補償を付けています。これは、5年以内に施工不備や過失などで倒壊した場合、無償で再度設置工事を行なうという内容の補償です。この業者は、施工不備によるテレビの画面に関する不具合に対しても1年間の補償を設けています。業者によって補償年数やその内容が異なるので、業者選びを行なう際はそこをしっかりチェックしておきましょう。

TOPボタン